2018-07-13【熱海ふれあい作業所】7月放送分の出張収録
竹内さんと、熱海ふれあい作業所所長の荻沢さん

FM熱海湯河原のスタジオと沼津市内某所で、ラジオ番組の収録がおこなわれました。

「雨上がりの虹を、町に」の「町に」を強化する方針が立てられて臨む今年度は、さまざまな分野からゲストを招いています。

7月に出演されるのは、A-bizチーフアドバイザーの山崎浩平さんと、沼津でピアスタッフとして活動している竹内さん。

流れでエンディングもとってしまおうということになり、急きょ車の中での収録も。冷房を切った車内は暑くて5分以上はきびしかった…みなさんも熱中症にはくれぐれもお気を付けください。

 

収録した番組は以下の時間に放送されます。

cial79.6エフエム熱海湯河原 79.6MHz

2018年7月21日(土) 21:00~21:55 「ふれあいラジオ雨上がりの虹」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

過去の放送はリンク先のホームページでもお聞きいただけます。

ふれあいラジオ雨上がりの虹HP http://ameagarinoniji.biz/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

A-biz(熱海市チャレンジャー応援センター)は、熱海市と熱海商工会議所が連携して実施している、熱海市内事業者の方々に対する売り上げ増加の支援を行う事業です。

熱海市ホームページ

http://www.city.atami.lg.jp/jigyosha/kigyoshien/1002621/index.html

 

ピアスタッフについては番組内でも竹内さんが説明されていますが、当事者が自身の経験を活かして支援者の役割を担うという、教育や福祉の分野でよく見られる言葉です。

事業のディレクターを務めるアサダワタルさん(右)と、エフエム熱海湯河原の金井さん(手前)
鈴木 一郎太コーディネーター