イベント【募集】富士の山ビエンナーレ レジデンス事業 ワークショップ&パフォーマンス『富士は聞いているか』を開催します!

富士本町商店街のイケダビルで、アーティスト西原尚氏と一緒に、パフォーマンス作品を作りましょう。

身近なものの音や、普段何気なく聞いている音、自分の音、変わった音、面白い音、音について話したり鳴らしたり、歌ったりする過程を経て、皆さんが暮らしている富士について、音を使って様々な角度から味わいなおします。令和2年1月15日(土)~2月8日(土)開催する計5回のワークショップの後、最終日2月15日(土)には一緒にパフォーマンスをします。音が好き、音楽が好き、美術に興味がある、舞台が好き、なんだか気になる…どなたでも大歓迎です。

また、令和元年12月14日(土)には西原氏を講師にお招きし、日本各地で行ってきた活動から、音の研究、音を使った作品、パフォーマンス、録音、音楽制作、楽器製作、翻訳などについてお話しいただきます。『富士は聞いているか』についても説明を行いますので、参加をご検討中の方はぜひご参加ください。

 

第3回FGAK in 富士 富士の山現代アートをかたらう会 
「富士は聞いているか」音を使ったアートについて

開催日時

2019年12月14日(土)14:00~16:00

会場

富士市元町商店街 イケダビル3階(富士市本町8-4)

参加費・申込

無料/事前申し込み不要/途中入退場可

問い合わせ先

富士の山ビエンナーレ実行委員会事務局
E-mail:contact@fujinoyama-biennale.com
TEL:0545-81-0063
http://fujinoyama-biennale.com/

アーティストと一緒に富士の音を探すワークショップ&パフォーマンス
『富士は聞いているか』

開催日時

【ワークショップ】
 令和元年1月11日(土)午後1時~4時
     1月18日(土)午後1時~4時
     1月25日(土)午後1時~4時
     2月1日(土)午後1時~4時
     2月8日(土)午後1時~4時
【発表日】
 令和元年2月15日(土)午後1時~

会場

富士市元町商店街 イケダビル3階(富士市本町8-4)

申込

名前、電話番号、メールアドレス、住所を記載の上、下記までお申し込みください。
応募締め切り:令和元年12月15日(日)
E-mail:contact@fujinoyama-biennale.com(担当:木内・ヤツクラ)

参加費

無料

問い合わせ先

富士の山ビエンナーレ実行委員会事務局
TEL:0545-81-0063

お問い合わせ
静岡県文化プログラム推進委員会事務局
〒422-8019 静岡市駿河区東静岡2-3-1グランシップ1階
メール info@shizuoka-ac.org
TEL054-204-0310(平日9:00-17:00)