イベントふじのくに大田楽 ODORIKOプロジェクト2020 を開催します。

静岡県東部から郷土芸能が集まる、静岡県から世界へ発信する令和の祝祭

大田楽は中世日本で大流行した芸能「田楽」を再生した作品で、幼児から高齢者まで参加でき、プロ・セミプロ・アマチュアが一体となって作り上げる祝祭です。静岡県では、20年以上にわたり伊東市だけではなく静岡市、浅間神社、浜松などで行われてきました。

今回装いもあらたに「ふじのくに大田楽」として伊豆半島の芸能や、一輪車、車いす、アジアの獅子などをひとつにした祝祭として開催します。

 

開催概要

開催日

令和2年3月21日(土)開場13:00、開演14:00

会場

長泉町健康づくりセンター ウェルピアながいずみ
( 静岡県駿東郡長泉町納米里549番地)

入場料

全席自由席:一般1,000円/高校生以下無料(学生証をご持参ください)
(前売り券は令和元年12月16日より販売開始しています)

お問い合わせ先

特定非営利活動法人 ACT.JT 事務局
03-6914-0325

出演者

総合司会

セイン・カミュ

出演団体

伊東大田楽(伊東市)、湯川鹿島踊(伊東市)、葛見神社神楽(伊東市)、
加殿子神社神楽(伊豆市)、中原戸水神社神楽(伊豆市)、
出崎神社猿っ子踊り(西伊豆町)、伊那下神社式三番叟(松崎町)、
アジアの獅子(中国獅子、韓国獅子、バリの獅子バロン)