Cliff Edge Project

団体概要

2013年に静岡県伊豆地方のクリエイターらによって結成されたアートプロジェクト。これまでに伊豆半島の特色ある地形・地質などの自然資源と自然災害の歴史、記憶のアップデートをテーマとして展覧会を開催してきた。テーマにゆかりのある場所を会場に選び、その土地の記憶や歴史を再確認し、未来の対話へとつなげることを目標としてきた。

ホームページ

http://cliff-edge.org

カワゴ平

2020 年度
Cliff Edge Project 躍動する山河

Cliff Edge Projectはこれまでに伊豆半島の地質遺産の再発見、災害を後世に伝承することを目的として展覧会を開催してきました。本事業は、伊豆半島中部中伊豆地域を舞台とする美術展であり、「躍動する山河」というタイトルで、3200年前に噴火した伊豆半島中央部の火山・カワゴ平や62年前の狩野川台風など、数々の災害に襲われたこの地において時代ごとに人々が様々な思いで災害と向き合ってきた記憶を象徴する大宮神社と伊豆市資料館、上白岩遺跡を舞台とし、災害史のアップデートを目的に綿密なリサーチを重ねながら展覧会を作るものです。

日時

2021 年2月(予定)

会場

大宮神社、伊豆市資料館、上白岩遺跡

清水玲
中澤美和
上白岩遺跡
©︎踊 - ODORE Just Dance
松岡大 ©︎踊 - ODORE Just Dance